NEWS

ニュース

湘南移住の現実(リアル) 鎌倉編3

湘南移住に対するリアルな意見や体験談をいろいろと見聞きしたものをまとめてコラムにしてみました。題して、「湘南移住の現実(リアル)」。

前回に引き続き、鎌倉編その3です。
鎌倉移住に興味のある方の参考になれば幸いです。

鎌倉は住みやすい?

海と山の両方があるので、豊かな自然を感じることができます。
また、都内と比べて事件や事故などの発生率も低く治安も良好。
空気・環境が良く、住みやすいという方は多いです。
飲食店が多く、美味な名店も多数。鎌倉駅の近くには鎌倉市農協連即売所(通称レンバイ)があり、新鮮で美味しい“鎌倉野菜”が入手できるのが嬉しいという声も。

鎌倉で落ち着いて仕事や生活はできる?

人が多く訪れる有名な観光スポットの近辺を避ければ、都内よりも静かで落ち着いた環境に恵まれています。
有名観光スポット近辺でも夜は静かになりますが、夏の海岸近くは夜遅くでもにぎやかです。
また、鎌倉エリアでは道が狭いところが多く、車が通れるところが限られているため市内の主要道路に車が集中してしまいます。
特に金沢街道、鎌倉街道、海岸沿いの湘南道路(国道134号線)などは交通量が非常に多く、これらの道路の近辺に関してはお仕事がテレワーク等で日中の静けさや落ち着きを求める方には不向きかもしれません。
どちらかといえば、海沿いより山寄りの方が、静かで落ち着いた環境になることが多いようです。

鎌倉暮らしで大変なことは?

海の近くだと塩害、山の近くだと湿気があります。
また、自然が豊かなので虫もいます。
塩害には室内干し、湿度には除湿剤&除湿機の活用・定期的な換気、虫の侵入には換気口に防虫網を付ける・サッシやドアなどに隙間テープをしっかり貼るなどで対応している方が多いです。

観光地ならではの問題はある?

年末年始・GWなどの連休、桜・アジサイ・紅葉の時期は、特に観光客が多く訪れるため、通りが人で溢れ、交通渋滞がおこりします。
この時期は、江ノ電車内は大混雑、鎌倉駅東側のバス便は渋滞でなかなか進まないことも。
また、小町通りなど観光スポット近辺の飲食店は、観光地価格になっていて値段が高めの店が多いです。
ただ、駅周辺や有名観光スポット近辺でなければ、観光シーズンでも特に大きな影響は受けないです。

移住者でも馴染める?

場所にもよりますが、基本的には都心部よりものんびりした環境なのでおおらかで穏やかな人が多い印象。
鎌倉が好きで引っ越してきたという移住者もたくさんいるので、比較的馴染みやすいと言われています。

近年、ますます移住希望者が増えていくであろう鎌倉。
弊社では、物件探しからご相談できますので鎌倉エリアでのリノベーションにご興味のある方は、是非一度ご相談くださいませ。

鎌倉団地 N様・リノアスお客様インタビュー1

「鎌倉グリーンハイツ」〜素敵な団地案内2 鎌倉移住希望者が注目〜

「湘南ライフタウン」〜素敵な団地案内3 団地と農村との共生空間〜

湘南移住の現実(リアル) 鎌倉編1

湘南移住の現実(リアル) 鎌倉編2